MENU

中部山岳国立公園 ~乗鞍岳頂上周辺の宿泊施設~

北アルプス南端に位置する乗鞍岳は、岐阜県と長野県の県境、中部山岳国立公園にあります。
乗鞍岳は百名山に選定されており、最高峰は剣ヶ峰で標高は3,026mです。
乗鞍岳へは、岐阜県側からの「乗鞍スカイライン」と長野県側からの「乗鞍エコーライン」の2つの道路が通じています。2つの道路の終点は標高2,702mの畳平にありそこから頂上までは歩いて登ります。
今回は、乗鞍岳頂上周辺の宿泊施設のご紹介です。

続きを読む

一度は泊まってみたい!中部山岳国立公園内にある山小屋のご紹介

山小屋で過ごす特別な1日。地上では体験できない「非日常」

山小屋から見る息を呑むほどのご来光。街の灯りに邪魔されない山の中だからこそ見られる満天の星空。山で過ごす時間は感動の連続です。日帰り登山も十分楽しいですが、一泊するといつもとは違った魅力に気付くことができるかもしれません。
食事や寝具を提供してもらえる山小屋なら、テント泊よりも荷物が少なくすむため山初心者にもおすすめです。
今回は、岐阜県内を中心に中部山岳国立公園内とその周辺にある山小屋をご紹介いたします。

続きを読む

飛騨の英雄的存在「両面宿儺」

 現在人気上昇中のアニメ「呪術廻戦」。
この「呪術廻戦」の中に登場する「両面宿儺」は作品の中で呪いの王と呼ばれる
存在ですが、岐阜県飛騨地方では少し違った存在で言い伝えられています。
 今回はこの「両面宿儺」についてのご紹介です。

村人のために働いた両面宿儺

両面宿儺像(丹生川支所)
続きを読む

中部山岳国立公園~周辺地域 おススメのキャンプ場情報

忙しい日常から少し離れて、いつもと違う非日常の空間でアウトドアを楽しみませんか。
今回は中部山岳国立公園~周辺地域で、人気のあるキャンプ場から穴場のキャンプ場まで
大自然の中、解放感を満喫できるキャンプ場をご紹介します。

平湯キャンプ場

平湯キャンプ場 オートキャンプ場

 標高1,300mにある「平湯キャンプ場」は、奥飛騨温泉郷平湯に位置し、自然のあるべき姿をそのまま活かした、約25,000㎡のオートキャンプ場です。 
 場内は約200台収容が可能のフリーサイトとなっており、チェックインした順に好きな場所へテントの設営ができます。区画割のないフリーサイトで、アウトドアの本当の魅力を楽しむことができます。
常設テントエリアもあり、アウトドア初心者には強い味方です。全10棟のバンガローサイトでは、全棟ロフト付きで家族連れにも最適です。

続きを読む

「和仁農園」お米のソムリエも認めた 感動するほどおいしいお米

今回は、日本最大規模のコンクール「米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」にて、
最高位の金賞を6年連続受賞(通算10回)し、「日本一おいしいお米」と評されたお米を栽培する、
岐阜県上宝町で農業を営む「和仁農園」をご紹介します。

和仁農園 生産者の皆さん

和仁農園があるのは、北アルプスを間近に挑む高山市上宝町見座。緑豊かな山あいで、山間地という立地条件を生かし、美味しいお米を栽培しています。和仁農園の母体はなんと建設会社!耕作放置地が増えていくことに危機感を持ち、故郷を守りたいという経営理念の基、建設業の傍ら栽培を始めたのがきっかけです。

奥飛騨の冬はとても厳しいものですが、その厳しい自然がもたらす恩恵はすばらしく、北アルプスからミネラルたっぷりの清涼な雪解け水が田園を潤し、昼夜の大きな寒暖差が養分をたっぷり蓄えた籾を育てます。和仁農園では、種もみの選別からはじまり、美味しいお米を育てるための土作り、田植えや収穫の時期、脱穀などすべてにこだわり抜いています。
2012年に全国で8人目となるダイヤモンド褒章を受賞されてからも、「感動するほどおいしいお米」を作るため、一切妥協することなく真摯に米づくりを続けています。

続きを読む
Skip to content


上へ戻る