MENU

お知らせ・イベント情報

【終了】平湯温泉 湯花まつり 絵馬市

平湯の湧き出す温泉に感謝するお祭りです。平湯温泉地内のそれぞれの源泉から持ち寄ったお湯を釜に入れ、願いの書かれた護摩木(ごまぎ)を焚いた火で煮立てます。
そのお湯は参拝者に振り掛けられ、無病息災・商売繁盛のご利益があるといわれています。

午後1時頃からは、奥飛騨に昔から縁起物として伝わる絵馬を販売する「絵馬市」が開催されます。
絵馬は飛騨に昔から伝わる玄関先に飾る縁起物です。
一枚一枚手書きの絵馬を見ながら、選ぶ時間も楽しんでください。

当日、願い事を書く護摩木が平湯神社に準備されています。茅の輪くぐりをして無病息災を願いましょう。

■ 開催日

令和6年5月15日(水)

■ 時間

「絵馬市」 13:00~
「湯花まつり」 神事 19:00~

■ 場所

奥飛騨温泉郷平湯 平湯神社境内
(岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯24−1)

【終了】令和6年 播隆祭・北アルプス飛騨側開山祭

中部山岳国立公園・北アルプス飛騨側開山祭「播隆祭(ばんりゅうさい)」は、
毎年恒例の行事で、雪深いこの地方に春の訪れを告げるものです。

この開山祭は、槍ヶ岳・笠ヶ岳に仏像を安置し、
両山を開山した「播隆上人」の偉業をたたえるとともに、北アルプスの安全祈願とあわせて行われます。

神事終了後、この地方の伝統芸能「鶏芸」や獅子舞「へんべとり」が奉納されます。

◆開催期日

2024年5月10日(金)

◆開催時間

10:00~

◆開催場所

新平湯温泉「村上神社境内」
(〒506-1431 高山市奥飛騨温泉郷村上)

北アルプス飛騨側開山祭 播隆祭については、こちらもご覧ください。

◆中部山岳国立公園・北アルプス飛騨側開山祭 播隆祭
https://hidasanmyaku-gifu.jp/news/202205-banryusai/

【終了】2024年 栃尾温泉桜ライトアップ

奥飛騨の桜は、例年平地より約1ヶ月遅い4月下旬頃から開花が始まります。
奥飛騨の中では栃尾温泉の桜が一番早く、
徐々に標高の高い温泉地の桜が開花し、5月中旬頃まで楽しめます。
栃尾温泉洞谷一帯では、桜並木や共同露天風呂「荒神の湯」の周辺をぼんぼりでライトアップし、
奥飛騨温泉郷の遅い春を演出します。

続きを読む

【終了】クーポンマガジン「奥飛騨の達人Part17」無料で配布中!

奥飛騨温泉郷及び周辺の観光施設や売店、
飲食店など20加盟店で割引や特典サービスを受けられるお得なクーポンマガジンが2年ぶりに復刻!

今回から無料配布で特典内容も充実♪是非ご利用下さい。

【クーポン有効期限】
2023年(R4年)12月1日~2025年(R6年)3月31日まで

◆ 配布場所

  • 平湯温泉観光案内所(平湯バスターミナル道向かい)
  • 奥飛騨温泉郷観光案内所(新穂高温泉)
  • 奥飛騨温泉郷観光協会事務所(新平湯温泉)
  • 旅館組合加盟施設→事前に施設へ在庫を問合せ下さい。

◆ 加盟店及び特典内容はこちら

クーポンマガジン「奥飛騨の達人Part17」

※新穂高ロープウェイメンテナンス休業により特典⑱の内容は「神宝の湯」入浴料金100円引きから、「アルプスのパン屋さん」にてドリンク100円OFFに変更となります。

新穂高ビジターセンター「山楽館」と高原の画廊「飛騨乃風」の休館について

新穂高ロープウェイでは現在、西穂高口駅の各施設など山頂エリアのリニューアル工事を実施しており、今後、中間エリア(鍋平高原)や山麓エリア(新穂高温泉)など施設全体のリニューアルを進めていくことを予定しております。
これらの実施にあたり、鍋平高原にある新穂高ビジターセンター「山楽館」と、しらかば平駅1階にある高原の画廊「飛騨乃風」は以下の通り休館させていただきます。
皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

続きを読む
Skip to content


上へ戻る