MENU

五色ヶ原の森で大自然の散策とワークショップ「五色のゴさがし~夏休み編~」

森の専属ガイドと、いつもは入れない五色ヶ原の森へ

昨年秋に開催した人気の企画、夏休み編!
五色ヶ原をもっと知ってもらいたい!という気持ちからできた、案内人発信の企画です。

五色ヶ原は気になるけれど、たくさん歩くのはちょっと・・・、夏の思い出づくりをしたい!
そんな方にぜひ参加してほしい企画です!
内容は、五色ヶ原森散歩と森の思い出クラフトづくりの約2時間。
散策後はお楽しみのワークショップ♪
「コースターとマドラーづくり」「ランチョンマットづくり」の2種類から選ぶことができます。

続きを読む

「中部山岳国立公園奥飛驒ビジターセンター」 明日リニューアルオープン!

3千メートル級の乗鞍岳や槍・穂高連峰、山麓の五色ヶ原や平湯大滝、奥飛騨温泉郷など、中部山岳国立公園及びその周辺の自然、観光、文化等の魅力を発信するとともに、地域の自然を生かした自然体験や交流の場を提供し、旅の拠点となる「中部山岳国立公園奥飛驒ビジターセンター」が、明日7月13日(土)にリニューアルオープンします。

奥飛驒ビジターセンター 外観
くつろぎエリア

1.式典・記念行事

7月13日(土)、リニューアルオープン当日の11時より、式典・記念行事が開催されます。

自然への感謝、旅行者の安全祈願をコンセプトとした「宝太鼓」、「平湯の獅子舞」や「オカリナ奏者 宗次郎氏による演奏」を予定しております。

  ※当日は、式典・記念行事終了後より、一般の方にご入館いただけます。

2.施設概要

  1. 名称
    中部山岳国立公園奥飛驒ビジターセンター (旧施設名 岐阜県飛驒・北アルプス自然文化センター)
  2. 所在地
    高山市奥飛騨温泉郷平湯763番12
  3. 利用時間
    午前9時から午後5時まで(水曜日休館)
  4. 入場料
    無料

【工事は完了し、現在は通行可能です】お花畑木道改修について

2024年7月1日現在、お花畑木道の工事は完了し、通行が可能となっております。
工事期間中はご理解ご協力をいただきまして、誠にありがとうございました。

以前お知らせいたしました、お花畑木道改修に伴う木道の通行止めについて。
少しでも多くの皆様にお花畑をご覧いただけるよう再度検討し、通行止め区間の一部を「通行規制区間」として見直しましたので、お知らせさせていただきます。

通行規制区間については、モノレールの横断箇所を通行できるよう、仮設資材で対応いたしますので、施工業者の指示や看板の内容に従い、十分注意して通行していただきますようお願い申し上げます。また、工事施工中は作業状況により通行できない場合がございます。ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。

続きを読む
コンテンツへスキップ


上へ戻る